このブログは、子供のいない夫婦が一緒に仕事をしたり、時には別々の仕事をこなしながら、楽しくもハードな生活を送っている様子を恐妻家の夫が綴ったものです。

お出迎え

:2017/03/15

スポンサーリンク

私たち夫婦の仕事は時間が不規則で、

忙しくなってくると睡眠時間を削らないと追いつかなくなります。

そうなると、生活も必然的に不規則になってしまいます。

 

二人ともに忙しいのであれば、それなりにやり過ごすしかないのですが、

問題はどちらか片方だけが忙しい時です。

私がのんびりできて妻が忙しい時も、私にとって問題ではあるのですが、

厄介なのはその逆、私が忙しくて妻がのんびりできる時の方が問題は大きいです。

 

それはいつも買い物から始まります。

 

基本的に買い物は私の役目ですが、忙しい時はさすがに出かける余裕もないので、

そんな時は妻が代わりに行ってくれます。

いや…時々行ってくれます。

 

初めて妻が買い物に行ってくれた時は、感激でした。

あまりにうれしくて、玄関の扉を開ける音が聞こえた時には仕事部屋を飛び出し、

「ありがとう。重かったよね。ごめんね。」と玄関まで迎えに行きました。

思いっきりの笑顔で買い物を受け取り、私が全部冷蔵庫に入れました。

 

これがいけなかったのでしょうか…。

 

その後も何度か私が忙しい時に妻は買い物に行ってくれました。

ですが仕事をしているので、手が離せない時もあり、毎回玄関まで迎えに行くことは

できません。

 

そういうことが2~3回ほどあったある日のこと…

妻が買い物から帰ってきて、部屋に入ってくるなり

「買ってきたよ! あ~~重かった!!!」と大きな声が…。

しまった!っと思い、慌てて仕事部屋を飛び出して台所に行くと、

買い物をバンバン音を立てて冷蔵庫に投げ入れている妻がいました。

 

それでも「ありがとうね。重たかったよね。ごめんね。」と言うと、

「そうよ、この前からずっと私ばっかり買い物に行ってるよ!!」

「重くって大変なのに、買ったものも取りに来てくれないんだから!!」

と怒鳴り、ドンドンと音を立てて二階の自分の部屋に上がっていきました。

 

それ以来、私はどんなに仕事が忙しくても、妻が買い物に行ってくれた時は

必ず玄関まで迎えに行き、ねぎらいの言葉を掛けるようにしています。

妻は当然って感じの表情ではありますが…。

 

ちなみに、二人ともにのんびりな時はもちろん私が買い物に行きます。

そしてこれももちろんですが…

私が買い物から帰ってきても、妻は一度も迎えに来たことはありません。

 

 

でも私は、こんな妻のことが大好きです。。。

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。

*

著者

最近の投稿

  • 気絶

    2017/05/09

    妻も私も、忙しい時はひたすら時間に追われているので、アッとい・・・

  • GWの前半は妻も私も色々なことでバタバタしていましたが、後半・・・

  • 印鑑

    2017/05/05

    妻はある業務を請け負う会社の代表をしています。 そのため忙し・・・

  • ポール

    2017/05/04

    我が家には購入して一年経っていないSUV車があります。 あま・・・

  • ホッケ

    2017/05/03

    妻は料理が苦手です。 というよりも、ほとんどできません。 本・・・

  • 薄着

    2017/05/02

    このGW序盤は妻も私もちょっとのんびりできました。 明日から・・・

  • 横断歩道

    2017/04/29

    妻は普段ちょっと天然かと思うほどの人です。 そんなこと知らな・・・

  • バスタオル

    2017/04/28

    妻は髪が多く、しかも硬い髪ですので、風呂上りにドライヤーで乾・・・

月別投稿記事